【2019】 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン ハロウィーン【USJ】※ネタバレなし、基本情報

国内旅行情報

こんにちは、ぴーたろうです。

今回は毎年大人気のUSJハロウィーン解説(ネタバレなしバージョン)です!

 

ハロウィーン・ホラー・ナイト

開催日程

開催日:2019年9月7日(土)〜11月4日(土)

※開催期間が変更になる場合あり

ストリート・ゾンビ&ゾンビ・デ・ダンス

開催時間:18:00〜パーククローズ

開催場所:ホラーエリア

 

USJのハロウィーンといえば、これを連想する人が大多数ではないでしょうか。

USJのあちこちでゾンビが出没します。ホラーレベルは2です。

ゾンビ・デ・ダンスは随時開催ということで、時間は公表されていないようですが、ホラーエリアのあちらこちらでゾンビが踊り出します。

 

 

今年は三代目 J SOUL BROTHERSとコラボした、『Rat-tat-tatダンス』で会場を湧かしてくれます。振り付けをYouTubeで見ることができるので、前もって練習しておくと、来場した時に一緒に踊れます。

また、この曲は11月4日までハリウッド・ドリーム・ザ・ライドでも聴けます。

 

ストリートゾンビ詳細記事はこちら

 

ホラー・メイズ&ホラー・アトラクション

こちらも毎年盛り上がってますね。ハリウッドの特殊メイクや舞台セット、その他技術を駆使したお化け屋敷です。USJではホラー・メイズと呼ばれています。

僕はどちらかと言うと、これを目当てに毎年通っています。

BIOHAZARD THE EXTREME(バイオハザード・ザエクストリーム)

エクスプレスパス・整理券対象

開催時間:10:00〜パーククローズ

開催場所:パレスシアター

 

今年が初めてのアトラクションです。

2019年1月に、PlayStation4など向けに発売された『バイオハザード RE:2』のホラー・メイズです。ウォークスルータイプです。

作品のキャラクターであるレオンとクレアの名前を冠した、2つのルートのどちらかを選びます。整理券取得の時点で選ぶことになります。

入場には基本的に整理券が必要です。ただ、混雑具合によっては整理券がなくても入れる時があります。ホラーナイト初日は、クレアルートのみ待ち列を作って対応していました。

 

整理券配布場所はステージ18です。昨年までステージ14やその付近で配っていたので、間違えないようにしてください。4Dシアターの手前を左に曲がったエリアです。チャッキーやホテルアルバート2の入り口と同じ場所にあります。ちなみにホラーメイズ自体は、スパイダーマンの横の建物です。

また、今年から公式アプリで整理券を入手できるようになりました。大変便利です。

 

ホラーレベルはマックスの5です。

 

AREA 51(エリア51)ー未確認物体との遭遇ー

エクスプレスパス対象

開催時間:10:00〜パーククローズ

開催場所:バックドラフト

 

これも今年から始まったホラーメイズです。ウォークスルータイプです。

宇宙人の噂がある、アメリカの実在の場所エリア51がモデルになっています。スペースホラーという、新しいジャンルです。

こちらは整理券の必要はなく、直接バックドラフトのところまで行って、待ち列に並びます。

アトラクションの特性もありますが、残暑があるうちは夜に並ぶことをお勧めします。待ち列を作る場所には屋根がない部分があるので、熱中症にならないためです。30分以上の待ち時間であれば、屋根のないところまで並ぶ必要があるので、注意してください。アトラクション的にも日が落ちてからの方が楽しいです。

ホラーレベルは4です。

 

SPACE FANTASY THE RIDE -BLACK HOLE-  (スペース・ファンタジー・ザ・ライド〜ブラックホール〜)

エクスプレスパス対象

開催時間:パークオープン〜パーククローズ

開催場所:スペースファンタジー

 

スペースファンタジーがハロウィーン限定でダーク・コースターになりました。エリア51と合わせて、宇宙が今年のテーマのひとつなようです。

整理券はなく、基本的にはスタンバイです。待ち列によっては、シングルライダーが適用されます。

ホラーレベルは1です。

CULT OF CHUCKY(カルト・オブ・チャッキー)チャッキーの狂気病棟

エクスプレスパス対象

開催時間:12:00〜パーククローズ

開催場所:ステージ18

 

一昨年前から始まった、チャッキーのホラーメイズが今年も開催されてます。

内容は昨年、一昨年そのままです。

ホラーレベルはマックスの5です。

 

貞子〜呪われたアトラクション〜

エクスプレスパス対象

開催時間:18:00〜パーククローズ

開催場所:ターミネーター2:3D

 

ハロウィーンホラーナイトで唯一のジャパニーズホラーのアトラクションです。内容はここ数年のものと同じです。

ホラーレベルは3です。

 

大人ハロウィーン

昨年から始まった大人ハロウィーンが今年も開催です。

アーティスティックでフォトジェニックな、大人向けのダーク・ホラーになっています。

世界観に浸るために、ゲスト自身もドレスアップしている人が多いイベントです。

開催時期は、ハロウィーンホラーナイトと同じく、2019年9月7日〜11月4日です。

HOTEl ALBERT Ⅱ -REQUIEM- (ホテル・アルバート2~レクイエム~)

開催時間:10:00〜パーククローズ

開催場所:ステージ18

※事前、または当日販売のチケットが必要

 

昨年のホテルアルバートの続編です。大人ハロウィーンの顔とも言えるアトラクションです。

前売りか当日販売のチケットが必要なのですが、ハロウィン開催直後から、期間内のチケットは全て売り切れているのが現状です。人気且つ、一度に入れる人数が限られているのが原因だと思われます。

 

呪われた薔薇園

開催時間:18:00〜パーククローズ

開催場所:セントラルパーク

 

今年から始まったホラーエリアです。薔薇が咲いて、庭園のようになっています。

ホラーレベルは2です。

 

 

パークサイド・グリル 〜呪われた薔薇の宴〜

開催時間:17:30〜パーククローズ

開催場所:パークサイド・グリル

 

こちらも今年から始まったホラーレストランです。前述の呪われた薔薇園とセットになっており、演出が一部被っています。

ホラーレベルは1です。

 

BLOOD LEGEND(ブラッド・レジェンド)

開催時間:18:00〜パーククローズ

開催場所:シネマ4Dシアター

 

昨年から始まったホラーシアターが、今年も継続です。

ヴァンパイアに関するエピソードを、4Dで体感します。

ホラーレベルは3です。

 

こわかわハロウィーン

ホラーナイトと同時期に開催される、子供がいる家族向けのイベントです。

主に日中に、パークの至る所で開催されています。

セサミストリート、ピーナッツ、ミニオンズ、キティちゃんとのグリーティングなども楽しめます。

 

フェスタ・デ・パレード

開催時間:14:30〜(約45分間)

開催場所:ニューヨークエリア・ハリウッドエリアのパレードルート

 

紙吹雪や泡の演出に加え、ゲストもパレード列に加わる参加型のパレードです。世界のフェスティバルがモチーフになっています。

また、一定距離を進むとフロートが止まり、ゲストも巻き込んでのダンスがあります。

イタズラ・ストリート

開催時間:10:00〜13:00

開催場所:ニューヨーク・エリア

※小学生以下限定

 

ミニオンたちと、普段できないイタズラができるストリート・エンターテイメントです。

開催時間が短いので注意が必要です。

 

 

コメント