イタリアで携帯電話を使おう(後編)

イタリア旅行情報

こんにちは、ぴーたろうです。

今回は前回に引き続き、イタリアの携帯事情です。

前回は、キャリア紹介と購入方法でした。

前回の記事はこちら→https://ymptaro-blog.com/italianfone

今回はその後、月々の支払いなどに関してです。僕のキャリアがTIMなので、他の会社の場合は違うところがあると思います。ご了承ください。

月々の支払いに関して

イタリアの携帯電話は基本的にプリペイド式です。

TIMショップやインターネットで、自分のアカウント内にチャージをして、毎月決まった日にそこから引かれます。つまりは携帯代の支払い前に、前もって支払いに必要な金額をチャージしておく必要があります。少し面倒に感じるかもしれませんが、一度に数ヶ月分チャージしておけば手間はないです。

最初にSIMカードを購入した日から数えて1ヶ月後に、2回目の支払いが必要になるので、継続して使う場合はそれまでにチャージしておきましょう。アカウント内にチャージされている分がない、または足りない場合はモバイル通信が止まってしまいますので気をつけましょう。

またプランによっては音声通話が、基本料金に含まれていなかったりします。音声通話自体は可能ですが、月々の支払いとは別に、チャージしてある分から引かれたりしますので、購入時に自分のプランをよく確認しておきましょう。WhatsAppやラインで通話する分には問題ないので、チャットアプリで通話している人がほとんどです。

月で決まっているデータ通信量(GB)を使い切ってしまった場合も同様に、手持ちのチャージ分からGBを追加購入しないといけない状態になります。

 

支払い方法

⚪︎各ショップでチャージする

僕はいつも店舗でチャージしています。近くに店舗がある場合はこの方法が1番楽です。店頭で、『Vorrei ricaricare(ヴォッレーイ リカリカーレ)』または『Ricarica per favore (リカリカ ペルファヴォーレ)』といえばチャージしてくれます。チャージすることをリカリカと言います

あとは金額を伝えて、現金またはカードで支払います。ちなみに金額は、10ならディエーチ(dieci )、20ならヴェンティ(venti)です。

自分の電話番号を伝えるか、TIMであればSIMカード購入時にもらったTIMカードのバーコードを読み取ってもらうとチャージ完了です。

 

⚪︎タバッキ等でチャージする

タバッキやスーパー(どちらも全ての店舗でできるわけではないです)で携帯ショップと同じようにチャージしたい旨を伝えます。

その場で必要分を支払ったあとでもらうレシート等にコードが記載されています。各キャリアのチャージ用の番号に電話をかけるかSMSを送ればチャージが完了します。

キャリアのショップ以外でも、店員さんがやってくれるところがあるようなのですが、僕は近所のTIMショップに頼っているので利用したことがありません。

 

⚪︎ネット、またはアプリでチャージする

各キャリアの公式サイト、または公式アプリでもチャージはできますが。しかしクレジットカードでの支払いになり、かつ手持ちのカードが使用できない場合があります。この方法は1番楽ですが、ご自身のカードが使えるかはわかりません。僕のクレジットカードは使えませんでした。

技術的な問題により、チャージできませんでしたとの通告が表示されました。

 

 

チャージ方法は以上ですが、いずれの方法もチャージ後にSMSでチャージが完了した旨が届いているかどうかや、実際チャージされているか確認をしましょう。

TIMは、My TIMというアプリで確認できるのでダウンロードを推奨します。

 

携帯でのちょっとしたトラブル

使い始めてから2週間ほどで、モバイル通信ができなくなってしまいました

電波が悪くなる時がたまにあるので、機内モードを付けたり消したりしたり、電源を落としたりしましたが、それでも回復せず。

直接TIMショップに持っていったところ、追加で€5ほど払わなければならないそうな。理由を説明してもらいましたが、イタリア語にしても英語にしても、早くてわかりませんでした、、、

その一回を払えば、それ以降支払いを命じられることはないとのことだったので、支払いました。手持ちが足りなかったのでまけてもらいました(笑)

未だになんの€5だったかはわかりませんが、TIM利用者の友人にも同じ状況が訪れたそうです。

 

もうひとつ。知らない間に有料コンテンツに加入してしまっているときがあります。

翌月分をチャージしておいたはずなのに、いつのまにか減っていて、翌月分の支払いが滞っている状況になりました。

アプリ、My TIMで引き落とされている分をチェックしてみました。

余計なサービスに加入してしてしまっていたようです。自分で登録した覚えが一切ないのに

、いつの間に入っていたんでしょう。SMSでTIMからやたらとメッセージが来ていたときに、僕はプロモーションとか宣伝かな?などと思っていたのですが、もうあなたは加入済みだからね、という内容だったようです。そのときはまだ読解力がなかった為、気に留めなかったんでしょう。

調べたらスポーツや芸能などの映像配信サービス(?)でした、解除するためには電話でオペレーターとのやりとりが必要な為、TIMショップに持っていってやってもらいました。

1ヶ月半で€10強、引かれておりましたが、€5だけは返ってきました。それ以上は望みませんでした。というわけなので、公式サイトやアプリで余分に引かれていないか等はたまにチェックする必要がありますね。

イタリアはよ良くも悪くも大雑把なところがありますので、なんでも自分で確認するようにした方がいいでしょう。海外全般で言えるかもしれませんが、、、

 

いかがでしたか?

トラブルも載せましたが、上記2件以外は概ね良好ですし、何より料金が安いので、イタリアの携帯万歳と思っています。

少し長めに滞在される方は、イタリアのSIMカードを購入して、より良いイタリアライフをお送りください。

 

それでは、また!

Ciao, arrivederci!

ぴーたろう

 

 

 

 

コメント