伏見稲荷大社の近くのホテル、ジェントルフォックス

国内旅行情報

2018年9月、伏見稲荷大社から徒歩10分の、ホテルジェントルフォックスに宿泊しました。

ホテル基本情報

ホテルジェントルフォックス京都

所在地  京都府京都市伏見区深草フケノ内町2-7

TEL  075ー748ー6222

京阪本線伏見稲荷駅から徒歩4分

JR奈良線稲荷駅から徒歩8分

チェックイン  15時

チェックアウト  10時

公式サイト  https://gentlefox.jp

伏見稲荷大社から200M

今回、夜の伏見稲荷大社に行くために宿泊施設を探しました。

終電後の誰もいない伏見稲荷大社で、異世界感を味わいたいが為に、近所のホテルに泊まることが必須だったのです。

しかし意外と付近に宿泊施設は多くありません。大体のホテルが、伏見稲荷大社から2キロ離れた京都駅に集中しているのです。夜中にタクシーをわざわざ配車してもらうのもなぁと思うのでした。

そんな中で、このジェントルフォックス京都のアクセスの良さは素晴らしい。夜中でもフラッと行ってスッと帰ってこれるのです。

 

客室について

ジェントルフォックス京都は、2017年9月にオープンした新しいホテルです。

アパートメントホテルなので、見た目は綺麗なアパートという感じです。京都駅から乗せてもらったタクシーの運転手さんも、その見た目もあってかまだ存在を知らなかったようです。

 

チェックイン時間に注意

エントランスを入ってすぐ右にフロントがありますが、入ってすぐ左の自動精算機でも事足りるようです。

ただ、鍵がないと建物自体には入れません。フロントにスタッフの方がいる23時までにチェックインをするようにしましょう。23時以降夜警の方はいるようです。

 

客室紹介

客室は全部で12室。

1DKのようなSTUDIO(30m2)が1室。

1LDKのSTANDARD ONE BEDROOM(40m2)が3室。

上記より少し広めのSUPERIA ONE BEDROOM(44m2)5室。

2LDKのTWO BEDROOM SUITE(60m2)3室です。

 

今回宿泊したのは、SUPERIA ONE BEDROOMです。

1番安価なSTUDIOと迷いましたが、STUDIOのみユニットバスなのと、差額が1500円程しかなかったので、スーペリアにしました。結果すごく良かったです。

 

2000×1800のダブルベッド。シモンズ製でした。

僕はなぜかベッドがセパレートされてるものだと思い込んでおりました。しかし、ベッドルームが2つあるスイートルーム以外の部屋は、全てダブルベッドです。

一緒に泊まる人を選ぶかもしれませんが、充分2人で寝られる広さでした。

 

ベッドの足側には、クローゼットと備え付けのパジャマがあります。

 

 

キッチンダイニングです。キッチンがあるので調理もできます。スーパーは、伏見稲荷駅とは逆方向に少し歩けばライフがあります。ちなみにキッチンにはコーヒーメーカーもありました。

写真には写り込んでいませんが、左側にはテレビと、横になれるぐらいの大きさのソファがあります。

 

洗面台、横にはドラム式洗濯機があるので、洗濯可能です。

ちなみに洗濯機は全室あります、助かりますね。

 

身長180センチの僕が足を伸ばして入れる大きなバスタブ。

左の方にあるのがアメニティの、シャンプー・コンディショナー・ボディソープです。

 

 

金額とその他

公式サイトによれば、一泊11,200〜75,600円(税別)と表記があります。

しかしAGODAで予約した時は、2人で8,063円でした。コスパ良しです。

 

駐車場は、先着順要予約が2台分しかないのでお早めに。

あと、夜中に伏見稲荷大社に行く方、翌日の寝坊に注意です(笑)

僕はしました。チェックアウトの時間を15分ほど過ぎ、フロントからのコールで目を覚ましました。

過ぎた時間分請求があるかな、とヒヤヒヤしつつ大急ぎで準備し部屋を飛び出しましたが、特に請求されることもなくチェックアウトできました。

ホテルの方、申し訳ありませんでした、、、、、、

 

 

いかがでしたでしょうか?

夜中の伏見稲荷大社を訪れてみたい方。とてもオススメのホテルです。

宿泊してみてはいかがでしょうか。

 

Ciao,arrivederci!

ぴーたろう

 

コメント